2005年2月19日土曜日

しあわせのかたち

1986年のファミコン通信創刊号から、1994年の227話で完結。玉吉の代表作であり記念碑的作品。当初は隔週4ページ、106話からファミ通の週刊化に伴い週刊2ページを連載。隔週の時はTVゲームのパロディ漫画中心だったが、週刊化を機に、玉吉の日記漫画的色彩が濃くなる。

特に有名RPGⅡ(ドラゴンクエストⅡ)、主役のおまえ・コイツ・べるのは人気を集め、OVAが4巻、オリジナルストーリーを収録したCD、フィギュアも発売された。コミック初版3巻にはべるの扮するワンダーオオのステレオシール付き。コミック初版4巻にはサングラスを付けた玉吉の素顔、赤ちゃんの頃の娘さん、若き日の玉吉・ちょりそ・サイバー佐藤の写真付き。又、小学校6年当時の玉吉が描いた「かえるちゃん」なる漫画も掲載されている。

コミック初版5巻は2種類発売され、デラックスバージョンにはシングルCD「ウッドボールの唄」が付いていた。ウッドボール(wood ball)とは木毬=決まり!の意。当時のファミコン通信編集長、塩崎剛三が作った語呂合わせ。

しあわせのかたち 愛蔵本 1巻(1)<しあわせのかたち 愛蔵本> (ビームコミックス)   桜 玉吉 https://www.amazon.co.jp/dp/B00EVQ04JG/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_EgvTyb0H2KD8R @amazonJPさんから

しあわせのかたち 愛蔵本 2巻(2)<しあわせのかたち 愛蔵本> (ビームコミックス)   桜 玉吉 https://www.amazon.co.jp/dp/B00EVQ055E/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_ehvTybTX9P6YT @amazonJPさんから

しあわせのかたち 愛蔵本 3巻(1)<しあわせのかたち 愛蔵本> (ビームコミックス)   桜 玉吉 https://www.amazon.co.jp/dp/B00EVQ04G4/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_RhvTybDSGP6A7 @amazonJPさんから

0 件のコメント:

コメントを投稿