2005年2月19日土曜日

地球防衛隊

『しあわせのかたち』113話で玉吉が金田一を火星人狩り(タコ釣り)に誘った事から発足。 一言でいえば釣りをする為のサークル。 玉吉いわく「水中に潜み、侵略をもくろむ宇宙人殲滅を目的とした宇宙軍」である。 隊長(通称ハイパーイーグル)はもちろん玉吉。 以下、ヒロポン(ファイヤーイーグル)、金田一(アンドロメダタイガー)、 O村(マッドタイフーン)が主な構成員。 初期の主だった活動は1993年9月10日に、1泊2日で伊豆下田への釣り旅行。 その模様が『しあわせのかたち』212話~220話に連載されたが、 アシスタントのちょりそのぶが彩色に難色を示すほど、その作風に賛否両論がおこった。 玉吉が取得した4級宇宙(船舶)免許を活かす事もなく、1996年末の金魚釣りを最後に『防衛漫玉日記』の連載終了をもって解散。

0 件のコメント:

コメントを投稿